ホワイトニングのメリット

あなたの歯をホワイトニングしませんか?

ホワイトニングとは歯磨きや歯のクリーニングでは落しきれない着色を綺麗にして歯を白くします。歯を削ったりする事は無く歯の中にある色素を分解して歯の明度をあげてくれます。ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化されました技術でアメリカでは取り入れられています。以前は歯を削ったり人工歯を被せていたりしていましたが、安全性の高いホワイトニングが採用されました。 ホワイトニングのメリットをご紹介します。ホワイトニングは歯を削らず白くできることが一番大きなメリットです。以前は痛みが伴ったり歯の被せが外れたりするリスクがありました。ホワイトニング専用の薬剤を塗布しますが副作用のリスクも少なく、他よりも比較的に安全に歯を白くすることができます。 ホワイトニングの技術も進歩し自分好みの色合い、明るさも調整することが出来るようになりました。自分にあったホワイトニングが可能になった為、自分だけの歯を魅せることができますね。




ホワイトニングの知識

ホワイトニングの知識を紹介していきます。歯は加齢や生活習慣などにおいて徐々に黄色や黒色に着色していきます。通常の汚れは歯磨きで落とすことが出来ますが着色汚れは落とすことが出来ません、着色汚れを落とし歯に白さを取り戻す施術法です。 過酸化水素は歯に塗布すると酸素と水素に分解されますが、酸素が歯の色素と結びつくことによって色素が分解され着色汚れが除去されます。歯の色素だけを分解するので歯を傷つけ痛めることもないのが特徴ですね。 ホワイトニングの持続時間ですが永久的ではありません。白さを実感するまでは2週間以上の期間が掛かりますが、長持ちするのが特徴です。平均的な持続時間は6か月~1年と長いため、時間がかかってでも、しっかり歯を白くしたい人には特におすすめです。歯磨きをしっかり行ったり食生活改善、歯の着色を防ぐように心がければホワイトニングの効果も長く保つ事ができますね。 ホワイトニングで貴方自身の白い歯を施術してもいいですね。